眼科の看護師さんが転職すべき10の理由

看護師の転職理由(2) 収入の問題

誰にとっても収入は少ないよりは多いほうがいいに決まっています。しかし、今の職場で頑張っても給与が増えるとは限りません。そのような時代だから仕方ないのですが、転職をすることによってその可能性は出てくるのです。


転職による給与額の増加


眼科の看護師さんになった理由はお金がもらえるからということではないと思いますが、仮の話としてお金がもらえなかったらさすがにこの職業にはついていなかったのではないでしょうか。仕事をする以上は報酬として給与をもらうのは当然のことであり、それがなければ生活が成り立ちません。そして、少ないよりは多いほうがいいというのもまた事実です。欲がなかったとしても多くもらえる分には嬉しくない人間などいないはずです。そのため、今よりももっと高い給与をもらえる職場への転職を考えてみてください。転職によって給与がよくなるのかという疑問を抱くかもしれません。特にこの不景気ですから、そのように思うのも当然かもしれません。確かに世間一般で考えればそうなのかもしれません。しかしながら、看護師という資格を保有しているのですから、そのような世間の常識とは一線を画した位置にいるのです。事実、転職によって収入をアップさせた諸先輩はたくさんいます。もしも「今の職場の給与に満足していない」、もしくは「一応は満足しているもののできることならもっともらいたい」などと考えているのであれば、転職によって年収を増加させるという道を選んでみてください。


転職しない限りは難しい


年収を上げるだけなら何も転職しなくてもいいのではないかと考える人もいるかもしれません。確かに今現在の職場に慣れていることは確かでしょうし、そこで年収が上がればこれに越したことはありません。しかし、年収をあげるとなれば今現在勤めている医療機関との交渉が必要となります。自分がいかに貢献しており、その対価としては今の給与は安いということを相手が納得するようにしなければならないのです。もしもそのような申し出をすれば話し合いの場は設けてもらえるかもしれません。しかし、現実に報酬がアップするということはほとんどありえないのです。やはり、医療機関としても支出はおさえたいところですから、そのような申し出をすべて受け入れていたらきりがないわけです。そのため、結局は転職をおこなうことによって年収をアップさせるしかないのです。人手不足にあえぐ今、高い給与を払ってでも看護師さんを確保したいと考えている医療機関は山のようにあるのです。その思惑に乗っかり、転職をおこなってはじめて、自らの収入を増やすことができるわけです。せっかく看護師という素晴らしい資格を持っているわけですから、できることなら最大限に活用する方法を考えてみませんか。そして、そのような考え方をしている看護師さんはたくさんいるのです。

理由(2)収入 > お役立ち転職コンテンツ > 理由(2)収入
つぶやく Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに追加 livedoorクリップに投稿
Copyright(c) 2018 看護師 求人 眼科 http://xn--gmq498agtkrpkdhas5lqx4b.net 眼科の看護師さんが転職すべき10の理由 All Rights Reserved.